« 2006年01月 | メイン | 2006年03月 »

2006年02月 アーカイブ

2006年02月01日

入学準備・その壱 ランドセル

上の子が、今年小学校にあがります。

ということで、ランドセルを購入しなければならないのですが、「じぶんのおとしだまでかう!」と張り切っているおねえちゃん。いとこが去年ランドセルを買ったときに、お年玉で買ったのをみて、「ランドセルはお年玉で買う」と、ずっと言っていたのです。


何度か下見にいって、どんなランドセルがいいのかを自分で見て、決めました。

ランドセルも、最近はカラフルですよね!管理人^−^がこどもの頃はありえなかった色のランドセルが、いっぱい並んでます。24色揃っているシリーズもありました。


形も、かぶせ型・半かぶせ型とありまして、

フタがランドセルの底まであって、底でとめるのがかぶせ型
フタが背面までで、そこでとめるのが半かぶせ型なんだそうです。

こんな感じです。
 
管理人^−^がこどもの頃は、かぶせ型のしかなかったなぁ〜〜。
自分たちの経験を考えると、かぶせ型のフタは開け閉めする時にいちいちランドセルを横にするとか、手を底までまわさないといけなかったのがめんどうだなぁ〜というのがありました。

それで、形は半かぶせ型にしました。色はおねえちゃんが前から見て決めていたピンクです。ピンクにもいろいろなピンクがあるんですよ。ピンク・ピーチブラッサム・チェリーピンク・パラダイスピンクなど。

お姉ちゃんが選んだのは、ピンク。

こんなのです。

VFSH0021.JPG
  
  
VFSH0022.JPG
 
 
 
これには「フィットちゃん」という機能がついていまして、背カンの部分が従来のものと違って山折状に折れているんです。これで、背負ったときもランドセルが背中にぴったりくっつくので、動きやすいというわけです。

確かにそうだった!普通に背負っても重いものをいれると下がっていくし、走りにくかったし。。。。
目から鱗です!

ランドセル、どんどん進化しているのですね。

更に防犯ブザーと、ミニランドセルがついていました。


防犯ブザー。最初からついているというのが、現在の事情を裏書きしていますよね。持って歩かないと不安な世の中なんですねー。

この防犯ブザー、別売り子機+月額料金を支払うことで、GPS対応機になるらしいです。子機は2件まで通話ができ、緊急時には緊急メールが設定した通知先に送られて、GPS衛星により現在位置情報を取得できるんだそうです。

防犯ブザー「みっけ!」のサイト

どんどんすごいものが出てきますね
他にも調べてみたら、同じような感じでセコム対応の防犯機能つきランドセルなんていうのもありました。

ココセコム対応GPS付きランドセル<ネイビー>

ココセコム対応GPS付きランドセル<ネイビー>


あるにこしたことはないですが、使わないですむのが一番の願いですね〜

で、ピンクのランドセルを買って帰ったわけですが、お姉ちゃんは嬉しくて早速家で背負っていました^^


下の子にも一緒にリュックを買ったので、下の子もリュックを背負って、二人でとても嬉しそう^^


このリュックを買いました。

うさはな 3ポケットリュック

うさはな 3ポケットリュック
 
 
 
 
 
これでランドセルは終了したわけですが、まだそろえるものは残っています。次の大物は

そう、机です!

机の話は、また後日に。


ランドセルの種類に驚いた方、知ってたよ〜という方も、クリックお願いします^^

2006年02月06日

保育参観日です

2月4日は、保育参観日でした。年に2回行われているのですが、こども達が日ごろどんなことをしているのかを垣間見ることができるので、とても楽しみにしている行事です。

前日から「明日はさんかんびー!」とはしゃいで早く寝たこども達です。

そして参観日当日。起きて、階段を降りようとして窓の外をふと見ると・・・
 
 
 
V6010055-1.JPG

雪がうっすらと積もってます!「うわ、雪が積もってる!」こども達は雪を見て大喜びです。家の中は暖かいので、雪が積もるほど外が寒くなっているのにも気づきませんでした。


庭のテーブルも、寒そうです

V6010056.JPG

支度をして、保育園にむかう前に車に残っている雪を集めて・・・

V6010057-1.JPG
 
 
 
 
 
ミニ雪だるまを作りました^^

V6010059-1.JPG
 
 
時間があまりなかったので、顔は無しです^^;


保育園に到着して、父&上の子・母&下の子ペアに別れて各クラスへ。
年長組さんの今日の内容は「言葉あそびをしよう」でした。

まずは「しりとり」。保護者と一緒に考えながら一人ずつしりとりをしていきました。

次は言葉あそび。「よ○○○○」「し○○○○」「か○○○○」「な○○○○」と書かれてある紙があって、それぞれ、言葉を5つずつ考えて発表します。

「よーよー」「しゅりけん」など、いろいろな言葉がでてきましたが、「よんさま」というのもありましたよ^^

発表がおわったところで、それぞれの頭文字「よ」「し」「か」「な」を組み合わせると、何か言葉ができますね、という展開になり、お手紙用紙が配られて、それにその言葉と自分の名前を書いて、先生の前にあるポストに入れて終わりでした。後日、お返事がくるそうです^^

お姉ちゃんは、朝礼や朝の体操、礼拝まではごきげんだったのですが、設定保育が始まると保護者の多さに圧倒されてしまったのか、もじもじモードに・・・・^^;

V6010062.JPG

でも、がんばって文字を考えてました。


そして年少組さんの今日の内容は「木下式音感教育」。音感教育を通して集中力・思考力・忍耐力・言語能力を養うのだそうです。1歳児クラスからこの音感教育は少しずつはじまっているのですが、3歳児クラスの年少組さんから本格的な指導が始まります。毎年おゆうぎ会での合唱(2歳児から合唱があります)を聞いていると、昨年とくらべて、1年でここまで歌えるようになるのかと、毎年驚かされます。

まずはドレミファソラシドの発声から。口型や声高に気をつけてうたいます。その後は
音階記憶唱・和音分離唱と続いて音感かるたを使ったかるたとり。ドレミ・・♪の音にあわせて同じ音のかるたをとっていきます。
かるたには、「どろんこ犬(ド)」「レスリングをしている亀(レ)」「みんなで遊んでいる小鳥(ミ)」などの絵が書いてあって、音が連想できるようになっています。かるたの裏には各音の音符が五線譜に書かれています。

どの子も楽しそうに音をとったり、かるたを取ったりしていました。

我が家のお嬢さんはというと・・・・・・おこってます!何故か怒っています!
何もやる気なしです。保護者の数に圧倒されて、お姉ちゃんと同じく何もできなくなったようです。まあ、これは想定の範囲内なので問題なし。じわーっと慣れてきたら、そのうちにご機嫌になってくれます。


次に音符書きをしました。五線譜が書いてあるノートに、「高いレ」の音を全音符で書き入れていきます。ここで、五重丸をもらって、やっと機嫌がよくなりました。今度はニコニコで、カスタネットのリズムパターンも元気よくうっています。

VFSH0026.JPG
  
 
 
 
 
最後に「おつかいありさん」「はるよこい」を唄って終わりました。ご機嫌になったと思ったら、もう終わりだったのね・・^^;

ここでこども達は給食タイム。保護者はホールへ集まって講演会です。今年はマリンバ奏者の竹下恵さんとピアノ伴奏の藤野洋子さんによる演奏を聴かせていただきました。
とても大きな楽器です。このマリンバは18個の部品にわけて、持ち運びするのだそうです。隣の普通の木琴がこどものように見えますね。

V6010064.JPG

ちょっと調べてみたら

ヤマハ 卓上木琴 TX-5

ヤマハ 卓上木琴 TX-5

こんな小さなものから、
 
 
 
ヤマハ コンサートマリンバ YM-6000

ヤマハ コンサートマリンバ YM-6000

こんな大きなものまで、たくさん種類がありました。

さて、演奏会ですが、第一部は年中さん年長さんのこどもも一緒に聴くため、こどもも知っている曲でした。

・ギャロップ
・くまんばちの飛行
・メープルリーフラブ
・ゆき
・そりすべり
・おどるこねこ
・シンコペーテッドクロック

  保育園にある木琴よりも、大きな大きなマリンバをみてこども達はびっくりしていました。藤野さんの演奏ぶりにも「すごいーーー!」と真剣に見ていました。「ゆき」の演奏の時には、みんな一緒に「ゆーきやこんこ、あられやこんこ♪」と歌いだして、ほほえましかったです。

ここで年中さん年長さんは退場して給食タイム。第二部は

・カノン
・ミュージカルメドレー
・ディズニーより、「いつか王子様が」「星に願いを」
・花のワルツ

でした。久しぶりにゆったりした気持ちになれました^^

このあと二人をお迎えに行き、園を後にしたのですが「人がいっぱいではずかしかった」「マリンバがかっこよかった!」など、おしゃべりが絶えないこども達でした。


気に入っていただけましたら、クリックお願いします^^

2006年02月07日

第一回ジャズライブ 博多の春 ちょっとJAZZ時間(タイム)

第一回ジャズライブ 博多の春 ちょっとJAZZ時間(タイム):博多の春 ちょっとJAZZ時間(たいむ) 福岡・九州ジャズライブ

今回は、こんな人を紹介しようと思っております。

私の高校1年時代の担任で、卒業してからもずっとお世話になっております。

その恩師が、素人ながら、ジャズのコンサートを企画するということです。

しかも、準備期間実質2ヶ月で@@

素人が立ち上がって、600人を超えるライブをやるということらしいです。

チラシから、会場の手配からすべてやっているそうです。

もちろん、およびするミュージシャンは一流の方々
遠くは、ニューヨークから参加されるそうです。

ということで、お手伝いすることになりました。

といっても、こうやってブログで紹介するだけですが.....

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
第一回ジャズライブ  博多の春 ちょっとJAZZ時間(タイム)

日時:3月7日火曜日 18時30分開場、19時開演
会場:都久志会館(福岡市中央区天神)

チケットは3,500円

メンバー
・野瀬栄進(ピアノ)・内山覚(ギター)・夏目成二(ギター)・間村清(ベース)
・南博(ピアノ)・芳垣安洋(ドラム)・菊地雅晃(ベース)
・月岡翔生子(ピアノ)・田口悌治(ギター)・KENG(サックス)・菅原高志(ドラム)
・丹羽肇(ベース)・MAYUMI(ボーカル)


申し込みは、実行委員会事務局080-5272-8524まで、
中州のJUMP HOUSE092-281-7052、またはヤマハ音楽教室天神センターまで
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

もしよろしければ、皆さんのブログでも、片隅でいいので、
紹介していただければ、うれしいです。

よろしくお願いします。


第一回ジャズライブ  博多の春 ちょっとJAZZ時間(タイム)
http://fukuoka-jazz.comlog.jp/


ジャズが好きな方も、聞いたことない方も、クリックお願いします

2006年02月09日

いちご

トリアス久山に行った帰りに、日曜市をしている所があったので寄ってみました。

野菜や漬物、果物、こんにゃくなど、いろいろなものが売っていたのですが、
ふと目に入ったのが苺。品種は「さちのか」。

VFSH0023.JPG
 
 
 
こんな感じで並べられていて、3鉢で500円ということで、我が家にやってきました。
いちごの花は、小さくて可愛いですね。


こども達も「いちご!いちご!」と喜んでいます。


VFSH0024.JPG
 
 
 
実になっているものもあります。「これが大きくなっていちごになるよ」とこども達に言うと
「じゃあ、お水あげる!」と張り切っていました。いちごのお水係りをやってくれるようです。

毎日保育園から帰ってくると、いちごに少しずつ水をあげてくれています。


さあ、いちごは無事に収穫できるでしょうか^^既に一鉢、元気がないですが・・・^^;

いちごの行方が気になる方、「さちのか」いいよねっていう方、そうでない方も気に入っていただけましたら、クリックお願いします^^

2006年02月11日

やっとメンテナンス講習会に参加できます。

以前から営業さんに、まだ、メンテナンス講習会ないんですかぁ〜

と会うたびに催促していましたが、やっと、案内が来ました。

今月の25~26日に 大野城のモデルハウスとよかトピアのモデルハウスで
行われるようです。

早速知り合いのオーナーさんに連絡して一緒に行く日を決めました。

26日のよかトピアに参加します。

で、紹介しようと、先ほどスウェーデンハウス九州のホームページを覗いたら
http://www.swedenhouse-kyushu.com/scedule/index.html#06


※「大野城モデルハウス開催分2月25日(土)」と
 「よかトピアモデルハウス開催分2月26日(日)」の講習会は、
 定員に達した為、締め切らせていただきました。申し訳ございません。

ということらしいです。

5年ぶりとかにするからですよ^^;

ということで、オーナーの皆さん26日によかトピアにいきますので、
もし見つけたら声でも掛けてください。

もちろん、その様子もブログにアップしますねぇ〜

メンテナンス講習会に行くよって人も、行きたいけど行けないよって人もクリックお願いします^^

2006年02月14日

入学準備・その弐 学習机

入学準備編の続きです。

ランドセルを買ったので、次は、学習机です。

あちこちお店をまわって、最後に行ったのが、トリアス久山のナフコ21。

トリアスにあるナフコは広いので、机もたくさん展示してあって良かったです。
写真で見るよりは、実際見て、触って、確かめたいですよね。

ちなみに、ナフコの学習机デジタルブック
 
 
 
 
 
で、いろいろ机を見て思ったこと。

木製の机が売り場のほとんどを占めている。
・こどもの学習机とは思えないほど立派なものもある。(大きくなっても十分使える


管理人^−^がこどもの頃は、スチール製の机ばっかりでしたが・・・・時の流れを感じます。今の子はいいなぁ〜〜。


机が木製ということもあって、お手入れグッズなども販売されていました。
スウェーデンハウスで床のワックスに使われているAUROです。

以前の記事:ようやくAURO入手しました。床ワックス

AUROフロアー用ワックス 1L【送料無料】

AURO


自然木の机・こどもが触る机なので、このワックスが推奨されているんでしょうね。

お手入れセットということで、扱いやすいように小瓶に入っていて、その他数点のグッズとセットでお値段は3千円くらいだったような気がします。
何故か写真を撮るのを忘れていたので、皆さんにお見せできないのが残念です >_<


前回下見に来たとき、長女はロフトベッド付の机がいいと言っていたのですが、「部屋がせまくなりそう・常に机が暗くなりそう」という2点が気になって(価格もいいお値段でしたし^^;)
長女とも話をして、普通に机を買うことにしました。


で、パイン製の机に決めました。作りもシンプルで大きくなっても使えそうだし、パインが家の雰囲気にもよく合いそうです。

配達日を決めて、その日はデスクマットと机購入特典のNOVAうさぎ目覚まし時計・お絵かきセット・スタジオアリスの撮影割引券を持って帰りました。

そして配達日。机がやってきました。どんどん組み立てられていきます。

VFSH0027.JPG

組み立てる場所の床がいたまないように、下を養生してくれてました。組み立てたあとに、スタンドの電灯や引き出しのチェックなどしていただきました。

完成した机が、これです。

VFSH0029.JPG

今はまだ真っ白なこの机も、そのうちあめ色に変わっていくんでしょうね〜〜〜

親子ともに気に入った机です。大事に、でも、ちゃ〜〜んと使ってね!


大事に使ってもらうために、デスクマットを敷きました。

VFSH0030.JPG

オシャレ魔女ラブ&ベリーデスクマット

オシャレ魔女ラブ&ベリーデスクマット

一気に女の子っぽい机になりました^^; でも、長女は大喜び。
椅子が入学のお祝いでいただけることになっているので、まだ机しかないのですが、立ったままで絵を描いたりと、とっても嬉しそう。

喜んでもらえてよかったです。「机は和白のおじいちゃんとおばあちゃん、椅子は下関のおじいちゃんとおばあちゃんが買ってくれたんだよ」「じゃあ電話でありがとうって言う」ということで、お礼の電話もしっかりすませました。

保育園から帰ってきたら、いそいそと机のところに行ってます。

残るは、椅子ですね! 椅子が届いたら、また書きますね。


学習机もどんどん変わってることに驚いた方もそうでない方も、クリックお願いします^^

2006年02月20日

入学準備・参 椅子

入学準備・参 椅子編


ランドセル・学習机に続いて、我が家にやってきたのが「椅子」です!


入学祝で椅子をいただけることになっていたので、机だけ買っていました。
「椅子、早くくるといいね^^」などと上の子と話しながら待つこと数日。

やってきました。

VFSH0031.JPG

「入学祝 おじいちゃんおばあちゃんより」と、熨斗もついていました。
記念にパチリ、と撮った画像です。なぜか下の子もニコニコ。


中は、こんな感じで組み立て式になっていました。

VFSH0033.JPG


「うわー、木の椅子だー」と、喜んでいるおねえちゃん。下の子は、お気に召した部品があるらしく、その部品をもって「かわいい〜。」

かわいい!?(-◇-;)どう見てもただの棒なんですが・・・・・。

で、おとうさんにつくってもらおう!ということになり、仕事から帰宅したお父さんは早速椅子を組み立てていました・・・。

完成した椅子は、こんなのです!

VFSH0034.JPG


ちょっと普通の椅子と形が違いますよね。これは、座った時の状態が、姿勢がよくなる椅子なのです。

ノルウェーのリボ社製で、ノルウェーでは21年というロングセラー商品なんだそうです。

「背筋の伸びた正しい姿勢を保つには、椅子の背もたれはないほうがいい。お尻と膝で体重をバランスよく支えれば、背筋は自然にまっすぐになる」というバランス理論を基に開発されたもので、ノルウェーでは公立小学校にも採用されているのだそうですよ。


座面が前に少し傾いていて、膝で受け止めるという座り方です。
一見、どうなんだろう????と思いますが、座ってみると安定していて、背筋ものびるので気持ちいいです。
膝あて部分が可動するので、110センチ〜175センチまで対応できるということで、大きくなっても使えそうです。

お姉ちゃんも、すわってみて気に入ったみたいで、よかった^−^

椅子のメーカーが違うのですが、座ったらこんな感じになります。

*バランス・マルチ・ジュニア【STOKKEバランスチェアシリーズ】

*バランス・マルチ・ジュニア【STOKKEバランスチェアシリーズ】


大人用のはこんな感じです。これ、パソコン用に欲しいなぁ・・・・。

6035バランスバイタル

6035バランスバイタル

がんばってお金をためなければ^^;

何はともあれ、これで机で何かすることができるようになりました。
今はお絵かき机・工作机になっていますが、娘よ、4月からはお勉強もがんばるんだよ〜〜〜〜〜・・・・・・


椅子の形にびっくり!な方、そうでない方も、クリックお願いします^^

2006年02月24日

おひな様

先日、お雛様を出しました。ちょっと遅いかな〜とは思いましたが、ランドセルや机など
いろいろなことに気をとられて、ついつい延ばし延ばしになっていました^^;

「いい加減出さないとね〜〜〜〜」ということで、こども達が保育園に行ったあとに
お雛様を出しました。下の子がもう少し大きくなれば、一緒に飾れるかな^^

我が家のお雛様は、木目込衣装の親王飾り(というのかな)です。お内裏とお雛様だけの
シンプルなものです。

木目込雛というのは、木彫りの人形の地肌に衣装にする裂地を直接張った(木目込む)
ものです。
小さくて、衣装着人形のお雛様が大人っぽい姿形とすると、こちらはこどものような姿形を
しています。あどけない可愛らしさがいいな〜って思います。
 
 
 

★ひな人形★木目込人形 桃山雛 イマージュフラワー【親王飾】出飾
★ひな人形★木目込人形 桃山雛 イマージュフラワー【親王飾】出飾

 にも、お雛様についてのことがいろいろ書かれています。

こちらが飾り終わった我が家のお雛様

VFSH0037.JPG

このお雛様は、長女が生まれたときにお祝いで買ってもらったものなのですが、今は「大きいおひなさまは、二人のだよ」と言ってあります。


「大きい」ということは?????


そうです、メインのこのお雛様のほかに、うちには小さなお雛様もあるのです。
こども達一人ずつに、小さな小さなおひなさま。
 
 
 

VFSH0039.JPG

 これが、下の子のお雛様。うさぎのおひなさまです。


 上の子のも、うさぎのお雛様です。  
 
VFSH0038.JPG

こんな感じです。そのほかのおひなさまは、頂いたものです。いろんな可愛いお雛様で、にぎやかになりました。


こども達も帰ってきてすぐに気がつき、「あっ、おひなさまがある!!」と見ていました。そっと触れたりして、ちょっと嬉しそう^^


無事にお雛様も飾り終わり、あとは桃の節句を待つだけですが、皆さんはどんなことをされてますか?
我が家はひなあられを用意して、あとはこどもの好きなおかずにするくらいのものです^^;

たまには可愛くしてあげるのもいいのかなぁ〜〜なんて思いつついろいろ探してたんですが、
こんなのを見つけてしまいました。

送料無料 桃の節句六角箱詰合せ【ひなまつりスイーツ2006】
送料無料 桃の節句六角箱詰合せ【ひなまつりスイーツ2006】

可愛いです・・・・そして、おいしそう。


真っ先にお菓子を見つけてしまうのがなんだかなぁ・・・・。

ということで、他のものも探してみました!(でもケーキとかチョコとかばっかり目についてしまうヨ)

【送料無料!桃の花 ひな祭りアレンジA3】
【送料無料!桃の花 ひな祭りアレンジA3】

お花です。かわいいですねー。家の中に春が一足早くやってきそうですね^^


赤ちゃんには、こんなボーロもいいかも♪(またお菓子か!というツッコミはなしで。)


おひな物語(三色ボーロ)
おひな物語(三色ボーロ)
 
 
 
 
 
いろいろ調べて見たら、ひなまつり関連の品って、いっぱいありますね。イベントだから、当たり前かな^^


ひなまつりに!って、ドレスなんかもありましたよ

【発表会・結婚式・ひなまつり】子供用フォーマルドレス ホワイトオーガンジードレス(ベルベ...
【発表会・結婚式・ひなまつり】子供用フォーマルドレス ホワイトオーガンジードレス(ベルベ...

可愛いなー。なんかティアラとかもあるよ・・・。おでかけして桃の節句をお祝いするのにはいいのかな。
自宅でささやかにお祝いする我が家では、家族全員もちろん普段着なので、さすがにドレスは着ないなー。結婚式とかがあったら、考えようっと


ちょっと脱線しかけましたが、とりあえずお雛様を飾って家の雰囲気がまた変わりました。
しばらくは春気分で過ごせそうです^-^

ランキング参加中です。よろしかったらクリックお願いします^^

2006年02月27日

メンテナンス講習会

 
 
VFSH0038-1.JPG
 
 
 
  
2月26日、よかトピアモデルハウスでのメンテナンス講習会に
行って来ました。
 
 
当日は、あいにくの小雨模様でしたが、参加者は多数でした。
参加希望が多かったので、急遽追加講習会を行うことになった
そうですよ^^


講師は、スウェーデンハウスサービスの野見山さん。
よろしくお願いします^-^(ご本人を撮るの忘れてました)

まずはメンテナンス時に必要なものの紹介からでした。

・軍手
・はけ
・布
・塗料(キシラデコール)
・ヘラ(??名前を失念)
・やすり
・ドライバー

だったかな。詳細は忘れちゃいました


で、一連の作業の流れを、玄関ドアを使って説明していただきました。

まず、塗る前に養生をして・・・(画像がブレちゃってます・・野見山さんごめんなさい)
 
 
VFSH0036-1.JPG
 
 
ゴミやほこりをはらって(窓などで松ヤニの出ているところは除去します)

それからキシラデコールを塗っていきます。
  
  
VFSH0037-1.JPG
 
 
刷毛の持ち方、塗り方など丁寧な説明でした。
また、玄関ドアのストッパーの調節方法なども大変参考になりました。


霧雨の降る中、どのオーナーさんも(人数が多くて軒下にはいれなくて、濡れちゃってる方が多数)
真剣に説明を聞いたり、質疑応答も活発です。


一通りの実技説明が終わって、そのあとは窓の塗り方・デッキの塗り方・バルコニーの塗り方
の説明がありました。
「2階の窓は、乗り出したりしないと塗れないので危険なため、あまりお薦めはできないんです
けど・・・・・」という前置きのあとに、「こんな感じで、塗るといいです」と説明がありました。
 
 
 
 
確かに2階の窓を塗るのは大変だったような記憶が^^;
でも、1階だけ塗って2階を塗らないわけにもいかないですしね。
いろいろ気をつけながら楽しく作業するしかないですね!

野見山さんからも、「夫婦でなかよく作業してください」とのことでした。
「不謹慎ですが、万が一何かあってもすぐに対処できますからね^^」だそ
うです。うんうん、その通りです。
 
 
 
塗装という作業は、時間も手間も体力も精神力もすごく使う重労働ですが、
手間をかけた時間だけ、家に愛着もわきますよね。
うちもがんばろーっと
 
 
 
 
 
 
 
こんな流れで講習会は終わりました。
いろいろ書ききれないことがありますが、たくさんの情報をいただきました。
鍵に鉛筆の粉なんて、目からウロコでした!
(鍵のでこぼこ部分に柔らかい鉛筆でガリガリってやって、鍵穴ガチャガチャ
で、潤滑油のかわりになるそうですよ〜)
 
 
 
外ということと、人が多かったこともあり、後ろの方は見えにくかったり
説明が聞こえなかったりされたんじゃないかなー・・・と、ちょっと思ったり
もしましたが、有意義な時間でした。
 
 
暖かくなったら、また塗装の季節(我が家は春と秋に塗装することにしています)
がやってくるので、今回の講習を生かしたいと思います^-^b
 
 
 
 
 
●●● ちょっと気になったこと ●●●

防犯アイテムが何点が展示されていました。

スウェーデンハウスでもやはり年に数十件は被害にあっているようで、
窓を割って侵入されるのが多いようです。といっても、ガラスが3枚
ありますから途中で諦めるパターンも多いみたいですが。


ピッキング被害は、去年は1件もなかったそうです。ガラスを割って鍵を
開けるというパターンだそうです。

ということで、窓を割られても鍵を開けられないような防犯アイテムが
展示されていました。


VFSH0039-1.JPG
 
 
これは、バルコニーや勝手口のドアにつけられるもので、通常はロック
する部分がキーになっています。ロックしたあとにキーを抜いてしまえば
ロックが解除できない仕組みになっています。
工事費込みで7000円ということで、この値段なら取り替えてもいいな
と密かに思っています。
 
 
あとは、デジタルロック。これは、バルコニーや勝手口のドアにもつけられる
ミニタイプです。

VFSH0040.JPG
 
 
これも、上のものと同じように、施錠したあとに内側のサムターンを外す
ことができます。窓を割ってもサムターンがまわせないというわけです。

VFSH0041.JPG
 
 
これもいいなーと思うのですが、結構いいお値段なので、どうしようかな〜〜〜
しばらく考えます^^;


●●● 気になること 終了 ●●●
 
 
  
講習会が終わったあとは、オーナーさん達とも少し話すことができました。
ホームページを見てますと言ってくださった方もあり、恥ずかしいような
嬉しいような^^

どうぞコメントも気楽に書いてくださーーーい♪というか、コメントを頂けると
励みになります
 
 
また、ひょんなことから知り合ってお付き合いさせてもらっているオーナーさんとも
久しぶりに会うことができ、一緒にランチをしました。
このオーナーさんとの不思議な出会いは、過去の日記でも書いたのですが、
あらためて紹介しておきますね^^こちらからどうぞ


楽しく、有意義な時間を過ごせました。また、いろんなイベントの企画があったら
参加したいと思います^^

ランキング参加中です。よろしかったらクリックお願いします^^

About 2006年02月

2006年02月にブログ「スウェーデンハウス 建築日記 @ FUKUOKA (九州・福岡)」に投稿されたすべてのエントリーです。過去のものから新しいものへ順番に並んでいます。

前のアーカイブは2006年01月です。

次のアーカイブは2006年03月です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

はてなRSSに追加
livedoor Readerに追加
My Yahoo!に追加
Googleに追加
goo RSSリーダーに追加
Bloglinesに追加
Technoratiに追加
PAIPOREADERに追加
newsgatorに追加
feedpathに追加
Powered by SEO対策 RSSプラス
Powered by
Movable Type 3.33-ja